長野ハードダーツリーグ 2017-18シーズンの試合数に関して

◆2ndシーズン以降の試合数に関して◆

 

先日長野ハードダーツリーグの試合数に関してのアンケートを実施しました。
まず、アンケートの結果から。

4チームリーグ
 試合数 6試合希望者  4名
 試合数 9試合希望者  6名

3チームリーグ
 試合数 6試合希望者  0名
 試合数 8試合希望者  6名

この結果をふまえて会長の春日と副会長の酒井とで検討いたしました。

3チームのリーグは意見をくれた方全員が8試合希望でしたので来シーズンより1シーズン8試合とします。
ただし、リーグ戦は10週開催ですが、試合数は12試合となる為2週間だけ週に2試合のチームが出来てしまいます。
その辺は大変ですがご了承下さい。

4チームリーグに関しては悩みました。
6試合希望者の意見を分けると2つになります。
・金銭的な理由によるもの
・仕事と家庭の関係から毎週出るのは難しい

どちらも趣味としてダーツを続けていく上で重要な問題です。

下のケースなんですが、実は9試合希望者のうち2名も同じ理由で9試合を希望しています。
似たような書き方にまとめてみますと、
・仕事と家庭の関係から毎週出るのは難しい、だから試合が少ない6試合がいい
・仕事と家庭の関係から毎週出るのは難しい、だから試合をある程度休んでもリーグ戦に多く出られる9試合がいい
状況は同じなんですが、求める答えが違いました。

お店の方からも1件回答が有ったのですが、やっぱり試合数は多い方が良いそうです。
リーグ戦の曜日は他のお客様が来店を避ける傾向が有るようなので、毎週安定してリーグ戦が有る方が助かるそうです。

団体としては店舗があってのパブリーグと思っていますので店の意見は凄く大切です。
今シーズンは3店舗で7チームなので各店舗に十分な試合数を確保できますが、来シーズン以降は4店舗7チーム、5店舗8チームといったケースが想定されます。
そうなった時に3ヶ月で3試合とゆうのはお店にリーグ戦を協力してもらうにあたり、十分な協力を得られにくいのではないかとも思いました。

そんな事をふまえアンケートの数を優先し、4チームリーグは9試合とする事にしました。
 
今年度はこの方針でやりたいと思います。
今回初めてアンケートを試みてみましたが、運営の想像しない意見もあり今後の団体運営に大変参考になりました。
試合数に関しては来年以降の見直しも検討しますので、ご要望等有りましたら団体までご意見下さい。

試合の日程は6月22日までに各店舗に確認を取り、27日のキャプテンミーティングの時に決定いたします。